秋桜子 COSMOSCO / 荒木経惟

3,240円(税込)

購入数

1991年6月に札幌でトークショーを行った際、最前列に「センチメンタルな旅、冬の旅」をもった少女がいた。荒木はその少女に一目惚れし、雑誌の撮影で少女を撮ることにした。少女を秋桜子(コスモスコ)と名付け、98年6月までの8年間にわたり、一人の無名の少女を追い続けた荒木経惟のプライベート・ラブ。テキストはすべて荒木の手書き文字となっており、荒木の想いとともに、秋桜子が少女から女性になっていく過程が写し出されている。

出版社:小学館
刊行年:1988
サイズ:24.5 x 18.cm
言語:日本語
状態:初版、帯、カバ、3辺少ヤケ


publisher:Shogakukan
publication Date:1988
size:24.5 x 18.cm
language:Japanese
condition:B