至るところで心を集めよ立っていよ
清野賀子 Seino Yoshiko

2002年に刊行した写真集『The Sign of Life』から7年を経て、写真家 清野賀子が発行した2冊目であり遺作となった写真集。35ミリの小型カメラを使用し撮影された写真は、スナップショットともプライベートな生活の記録とも異なる、独特のヴィジョンが立ち上がっています。タイトルの「至るところで 心を集めよ 立っていよ」は、ドイツの詩人 パウル・ツェランの晩年の詩「刻々」から引用されています。ブックデザインは服部一成。ミニポスター付。

出版社:オシリス
刊行年:2009年
サイズ:18×26.5cm
ページ:P72
言語:英語
状態:ハードカバー、表紙に僅かにスレ有、ミニポスター付

publisher:OSIRIS
publication Date:2009
size:18×26.5cm
pages:P72
language:English
condition:A