戦争のグラフィズム 回想の「FRONT」/多川精一

1,620円(税込)

購入数

東方社という出版社のもと、プロパガンダを目的とし刊行された対外宣伝誌「FRONT」原弘や木村伊兵衛など名立たるデザイナーや写真家がスタッフとして集結し、後の日本デザイン史・写真史に多大な影響を及ぼしました。
本書では、16ヵ国語版がつくられた「海軍号」から、空襲ですべて焼失したと思われていた幻の「戦時下の東京号」まで、FRONT全10冊の歴史を図版180点余で展開しています。

出版社:平凡社
刊行年:1988年
サイズ:21×14.8cm
ページ:244p
言語:日本語
状態:初版、帯キレ少、カバ、小口にヨゴレ極少


publisher:Heibon-sha
publication Date:1988
size:21×14.8cm
pages:244p
language:Japanese
condition:B