バウハウス X-Knowledge HOME 特別編集 no.3

X-Knowledge HOME 特別編集 第3号のバウハウス特集。デッサウやテル・アヴィヴの建築群を取り上げ、バウハウスの実像をあらため見返し、現在に対して及ぼした影響、系譜を向井周太郎、多木浩二、西沢立衛、藤森照信などのテキストともに紹介。

[目次]
デッサウ・バウハウス校舎(1925-26年) 撮影: 瀧本幹也
バウハウス再考の視座 文: 向井周太郎
ビジュアル年表 バウハウスとその時代 文・編集: 斉藤理+田原奈穂子
「ヴフテマス」もう一つのバウハウス 文: 多木浩二
土浦邸と日本のバウハウス 文: 藤森照信
土浦亀城自邸(1935年) 撮影: 瀧本幹也
繰り返す必然の思想「バウハウス」と重なる今 文: 深澤直人
柄谷行人インタビュー「アソシエーションとしてのバウハウス」 聞き手: 五十嵐太郎
テル・アヴィヴ「ホワイト・シティ」に建ち並ぶバウハウス建築 撮影: 石塚元太良
ほか

小口にヨゴレ少有、中ページ良好。

エクスナレッジ, 2004
ソフトカバー | 29.7 x 23.5cm | 183p
condition: A