スーパー・イメージの世界
The Works with Polaroid 20×24 1983-1986

米ポラロイド社が全盛期の1970年代に開発した超大型カメラ「ポラロイド20×24」を使用して制作された写真集。日本ポラロイド社が企画、山岸享子が編集を務めた本書は、日本の写真家18名の作品を収録。参加アーティストは、森山大道、植田正治、石内都、川田喜久治、深瀬昌久、石元泰博、内藤正敏、沢渡朔、奈良原一高、藤原新也、横尾忠則、操上和美、田原桂一、山崎博、柴田敏雄、有田泰而、久留幸子、池田満寿夫。選出された豪華写真家たちの作風も相まって、インスタントカメラならではの色味の深さが見受けられます。編集: 山岸享子、 企画: 日本ポラロイド株式会社

初版、カバーにヨゴレ・ヤケ、見返しページと小口、ページフチにシミ有。

青弓社, 1986
34.5×26.5cm
ハードカバー | condition: B