ABCの歴史 アルファベットの旅
勝見勝、アキオカ・ヨシオ

12,000円(税込)

購入数

美術評論家、デザイン評論家の勝見勝(Masaru Katsumi)がアルファベットの歴史を解説し、工業デザイナー アキオカ・ヨシオ(秋岡芳夫) が挿絵を手がけた一冊。秋岡芳夫のユニークなイラストと色使いに心惹かれます。

もくじ
はじめに・アルファベットのいわれ
第1部
ことばと物語
しるしと記憶
絵文字から表意文字へ
表音文字
エジプトのにせのアルファベット
フエニキアのアルファベット
ギリシアのアルファベット
ローマのアルファベット
ヨーロッパのアルファベット

第2部
ABCの図鑑

第3部
活字の発明
ゴシック体
オールド・ローマン体
モダン・ローマン体
イタリック
スクリプト
ファンシー
スクエア・セリフ
サン・セリフ

第4部
数字の歴史
ローマ数字
アラビア数字
アルファベットのいたずら

附録  西洋文化史年表  アルファベットの進化表


6刷、カバー欠、表紙にヨゴレ少、見返しページと中ページ一部にシミ少、中綴じ付録に折れ跡、小口にヤケ・シミ有。

さ・え・ら書房, 1961
25.5×18.6cm 68p
ハードカバー | condition: B