田中一光のデザイン
The Work of Ikko Tanaka

日本の昭和期を代表するグラフィックデザイナー、田中一光(Ikko Tanaka)の作品集。ポスター、雑誌広告、企業ロゴ、ブックデザインなどの作品231点をカラー及びモノクロ図版で収録。横尾忠則、永井一正、亀倉雄策、原弘らが豪華デザイナー陣が、巨匠 田中一光へテキストを寄せる。

目次:
東西世界を結ぶ最良のもの ルウ・ドルフマン
書物とグラフィック・デザイン 吉田光邦
田中一光さんとの出会い 横尾忠則
ビスの発見1959 山城隆一
田中一光の<能>のポスター 永井一正
田中一光の世界 梶祐輔
多彩な才能の閃きの底に 亀倉雄策
秩序に共鳴するデザイン 菊竹清訓
田中一光の劇場ポスターとブックデザイン 原弘
伝統と沈黙の渕間から 堤清二
異種交配の美学 米倉守
僕の羅針盤 上条喬久
サウナメイト 長友啓典
田中一光デザインの道程 田中一光
作品リスト/年譜

初版、外函・内函ともにイタミ少・シミ少、本体表紙に薄っすらシミ・見返しページと小口にシミ少、後半ページのテキストに蛍光ペン線引き有。

駸々堂, 1975
29.5×23.2cm, 215p
ハードカバー | condition: B