電子音楽 in JAPAN
田中雄二
Yuji Tanaka

5,000円(税込)

購入数

エレクトロ・ミュージックのバイブル『電子音楽イン・ジャパン 1955-1981』を新装改訂・増補版で復刊した一冊。
1955年、NHK電子音楽スタジオで生まれた日本の電子音楽。この未知の音楽は、先達の驚くべきフロンティア・スピリットに支えられて発展し、やがてポピュラー音楽にも浸透、YMOというモンスターによって一時代を築きあげる―。81年のテクノポップの終焉で幕を閉じる「電子音楽イン・ジャパン 1955-1981」を大幅に加筆・修正し、電子音楽誕生以前の歴史に記されなかった事実から、エレクトロニクスがもはや魔法ではなくなった90年代にまで言及した本書は、まさに半世紀に渡る歴史の目撃者たちの証言集。大阪万博の電子音楽、『鉄腕アトム』BGM、ヒカシュー・プラスチックス・P-モデルなど、レア音源含む全16曲を収録した特別付録CD付き。

2刷、CD付(盤面良好)、帯とカバーに僅かなシミ、小口に薄っすらとしたヤケ有。中ページ良好。

アスペクト, 2008
21×15cm, 587p
ソフトカバー | condition: B