CORRESPONDENCIA #1
マーク・ボスウィック,ヴォルフガング・ティルマンス 他

2,500円(税込)

購入数

ブエノスアイレス発のアート・文芸マガジン『CORRESPONDENCIA』の第1号。巻頭にマーク・ボスウィック(Mark Borthwick)の「WILL SHINE」、巻末にヴォルフガング・ティルマンス(Wolfgang Tillmans)の「USHUAIA, TIERRA DEL FUEGO / FEBRERO 2010」を各24ページずつにわたって特集し、Amit Berlowitz、Mathew Brady、Cedrick Eymenier、Kava Gorna、Alistair Hall、Gert Jonkers、Oskar Karlin、Nemanja Knezevic、Ana Armendariz、Marcelo Gomes、Susan Sontagらアーティストが参加している。図版全カラーページ。

スペイン語、表紙に僅かなヨゴレ有、中ページ良好。

Correspondencia, 2010
19.5×13.8cm, 153p
ソフトカバー | condition: A